パンdeパエリアパーティーの冷凍パエリア3種類を通販購入してみた!

冷凍パエリア

こんにちは!最近パエリアにはまっている主婦Mです。
美味しいスペイン料理やさんがあると聞けば、必ずパエリアを食べに行きます。

 

最近では自分でも自宅でパエリアを作ることに挑戦しています♪
でもやっぱりお米の具合や、満足のいく材料が手に入れにくいんですよね。

 

どうしたら満足の行くパエリアを食べられるのか悩んでいたんですが、そんな時にパンdeパエリアパーティーの冷凍パエリアに出会ったんです!
このページではそんな私が「通販で購入できる冷凍パエリア」を実際に注文して食べてみた感想レビューを紹介しています。

冷凍パエリア

 

  • 冷凍パエリアで本当に満足できるの?
  • パンdeパエリアパーティーって本当に美味しいの?
  • 市販の冷凍パエリアとはどう違うの?

といった疑問にもお答えしていきます。
今、まさにパンdeパエリアパーティーで購入を検討している方の参考にもなればうれしいです。

注文したのは3種類の冷凍パエリア

パンdeパエリアパーティーの冷凍パエリアの種類は3種類ということで、あまり多くはありません。
別々に注文すると送料もかかるので、この際おもいきって全部注文してみました。

【パエリア人気ナンバー1】海老と魚介のパエリア1,782円(税込み)

冷凍パエリア

【具材たっぷり】 牡蠣とキノコのパエリア  2,268円(税込み)

冷凍パエリア

【本場スペイン産のイカスミを使用した】 イカスミのパエリア2,106円(税込み)

冷凍パエリア

それぞれ金沢の豊かな食材を使っているということなので、どれも体によさそう。
種類は多くないけれど、それだけ厳選されたものという印象です。
今回5月7日に注文したのですが、お届け希望日の指定はおよそ1週間後の5月15日以降~でした。

 

冷凍ものなので、在宅している時間に日時指定をして注文完了!
届くまで期待が膨らみます♪

注文した冷凍パエリアが届きました!

冷凍パエリア

待ちに待った、到着日に届いた現物がこちら。
佐川急便の飛脚クール便で来ました。

 

さっそく開けてみると、こんな感じ。

冷凍パエリア

パンdeパエリアでは、贈答用に熨斗サービスを無料で行っているとのことだったので、今回お試しで頼んでみたんです。
だから一番上にドーンと熨斗があるんですが、紙一枚がビニールに入っているだけでした。

 

印刷で名前も入れてくれていると思ったので、ちょっと拍子抜けです(汗)
だれかに贈答したい時は、届いてから自分で筆耕しないといけませんね。

 

・・・ん?
でもそもそも、冷凍食品を誰かに贈るということは、直接送付してもらわないといけないですよね。

 

今回は、注文者と送付先が名前が一緒だったからこういう形になったのか・・?
この熨斗については、実際に誰かに贈る場合にはパンdeパエリアパーティーに確認が必要だと思いました。

 

気を取り直して、今回注文した冷凍パエリアを取り出して並べてみました。

冷凍パエリア

どれもすでに美味しそう!
すべて袋詰されているのですが、何故かイカスミのパエリアだけ真空パックで、他2つは違います。

 

この違いはなんだろう?
この件も今度、パンdeパエリアパーティーに理由を問い合わせてみたいと思います。

 

冷凍パエリアなので、すぐに冷凍庫へ保存します。
解凍後の再冷凍は避けてくださいとのことです。

 

以下に、全種類ひとつずつ作り方と感想をまとめましたので、ぜひ読んでください♪

牡蠣とキノコのパエリアを食べてみた感想

冷凍パエリア

一番最初に食べたのがこちら「牡蠣とキノコのパエリア」
(あまりにも大きな牡蠣が気になりすぎて、一番に手にとってしまいました)

 

まずは裏面を確認します。

冷凍パエリア

まず原材料名の欄を確認します。
冷凍食品なのに、全然変なもの入ってない!

 

唯一気になるのは、着色料の黄色4号でしょうか。
これはサフランの代わりの色付けのためでしょう。

 

サフランを使うと値段が上がると思われるので、許容範囲かなと思いました。

 

賞味期限は注文日からおよそ1ヶ月。
牡蠣が入っているからか、そんなに冷凍期間は長くありません。

 

ではさっそく、袋から取り出します。

冷凍パエリア

牡蠣が想像してたより大きいことに驚き!
広島県産というのもいいですね。

 

大体、牡蠣が小さくてしょんぼりすることが経験から多いのですが、これはさすがだと思いました。
生牡蠣がそのまま凍らしてあるので、自分の調理次第で美味しさが決まる!と思いました。

 

「調理段階で牡蠣に火を通しすぎないようにしなければ・・」
と慎重になります。

 

パエリアをひっくり返すと、裏面はスープが凍っています。

冷凍パエリア

これをフライパンに投入します。

冷凍パエリア

28センチのフライパンなので、大きかったかな~と心配になりながらも、蓋をします。(公式のHPでは21~26センチがおすすめのようです。)

冷凍パエリア

中火でこのまま10分。
なのですが、気になりすぎて途中で蓋を開けてみると、スープが溶け出したところでした。

冷凍パエリア

微かにジュ~っという音が聞こえてきます。
火加減が少し弱かったのか、10分後にはまだスープの水分が飛んでなかったので様子をみて火を止めました。(この時はプラス3分ほどしました。)

 

フライパンのまま食卓へ。

冷凍パエリア

食べてみると、スープの出汁がしっかりきいてて美味しい!
牡蠣もプリプリしてて新鮮な味がします。

 

しめじやマッシュルームも冷凍されてたとは思えないほど、嫌な臭いもなく、手作りした感じ。
本当に冷凍パエリアなの?!というくらい完成度が高かったです。

イカスミのパエリアを食べてみた感想

冷凍パエリア

続いて食べたのが「イカスミのパエリア」

冷凍パエリア

こちらは完全に、着色料と保存料が使われてなさそう。
賞味期限は、注文日からおよそ2ヶ月ほどです。

 

取り出してみます。

冷凍パエリア

パエリアを横から見るとこんな感じ。

冷凍パエリア

米も黒いですが、スープも真っ黒。
先程の「牡蠣とキノコのパエリア」は28センチのフライパンで調理したので、次は26センチでやってみました。
(フライパンもパエリアも黒いので分かり辛くてすみません)

冷凍パエリア

出来上がりを比べてみても、どちらのフライパンでもうまく出来ました。

冷凍パエリア

食べてみると思ったよりもイカスミの癖のある味は少なく感じました。
でもその分チーズが入っているのでコクが出て美味しかったです。

 

子どもでも喜びそうな味だと思いました。

海老と魚介のパエリアを食べてみた感想

冷凍パエリア

最後に食べたのは、パエリア人気ナンバー1と言われている「海老と魚介のパエリア」です。

冷凍パエリア

賞味期限は、注文日からおよそ5ヶ月ですね。

  • エビ
  • 小麦

などのアレルギーをお持ちの方は食べられません。

 

出来上がりはこんな感じ!

冷凍パエリア

エビの存在感がすごい!エビが2匹も!?
でも実は、このエビ半分です。

冷凍パエリア

騙された~と一瞬思いましたが、食べやすくて手を汚さずに済んだのでよかったです。
夫婦で一つずつシェアして食べました。

 

海老の身はプリプリというよりも、柔らかくて甘かったです。
しかも、このエビのワタの部分がお米に染み込んでいて美味!!

 

今回は、こちらの「海老と魚介のパエリア」を夕飯で食べました。
スーパーで買ったお肉をステーキしたものと、サラダ、スープで豪華な献立になりました♪

どの冷凍パエリアを買うか迷っているなら!私のおすすめ

今回、パンdeパエリアパーティーの冷凍パエリア全3種を食べてみて、「これはリピートしたいな」というのが第一の私の感想でした。

 

冷凍食品は、調理をするとベチャッとなったり、変な臭みが気になることが多いのですが、それが全然なくて。
本当に研究されて作られているんだなと思います。

 

どのパエリアも味がしっかりしているので、ワインなどのお酒を飲みながらもおすすめです。

 

みんなでシェアしたいなら、「海老と魚介のパエリア」は海老の取り合いになりそうなので、

  • 牡蠣とキノコのパエリア
  • イカスミのパエリア

この2種類がおすすめです。

 

冷凍パエリア

 

パンdeパエリアパーティーには冷凍パエリアだけではなく、アヒージョや生ハム、パテなどもあるので次回そちらも注文してみたいと思います。
今、まさにパンdeパエリアパーティーの冷凍パエリアを購入するか迷っている人のお役に少しでも立てたら嬉しいです♪


▼自宅で簡単♪本格冷凍パエリアはコチラ▼

>>【パンdeパエリア】の詳細はコチラから確認できます♪<<

ページの先頭へ戻る